2009年10月21日

10/7AH NPO実習報告会&リレーフォーライフ参加報告会について(by かふかc)

どうも!コミュニティ政策学科1年生のかふかcです!

先日のコミュニティ学科のアセンブリアワーで行われた報告会について、学生ブロガーとして報告します。

最初にNPO実習報告会では、4つのNPOに実習に行った8人の学生が、それぞれのNPOの紹介と、実習に参加してみての感想を発表してくださいました。

「NPOの定義は知っているけど、実際どんなことをしているのかよくわからない」と思っていた僕ですが、発表を聞いてNPOが具体的にどのようなことをやっているかの例をいくつか知ることができました!

NPO法人彩星学舎では様々な理由で学校や社会に居場所を失ってしまった人の自立を支援する施設だそうです。所謂フリースクールと呼ばれるものの運営が、NPOによるものだったということ知りました。

紹介されたNPO実習は、「インディペンデント・スタディ」という科目名で、大学から卒業必要単位として認められます。8人は、夏休み中に実習に赴き、その報告発表会でした。

・さいたま市市民活動サポートセンター
 浦和駅前パルコの入っているビルの9Fにある、NPOや自治体、ボランティア活動のための支援施設 http://www.saitamacity-support.jp/

・彩星学舎
 さいたま市のフリースクールを運営するNPO法人
 http://saisei.jp/

・NPO法人冒険あそび場ネットワーク草加
 子供たちに自由度の高い遊び場を提供するNPO法人
 http://m-asobiba.ciao.jp/

・はあとねっと輪っふる
 埼玉トヨペットによる社会貢献事業。
 同ディーラーの本社1階のショールームを使い、乳児から高齢者まで、様々な人、NPO、福祉施設をつなげる。
 http://www.h7.dion.ne.jp/~waffle/

続いてリレーフォーライフの報告も行われました。

リレーフォーライフとは財団法人日本対がん協会が主催する、サバイバー(癌患者)の方々がチームに分かれて24時間歩き、ルミナリエ(サバイバーの方、サバイバーの支援者の方、亡くなられた患者さんのご遺族の方のメッセージの記された灯篭)に火をともし、癌検診の啓発や募金活動を行う催しです。
 
聖学院大学からは、学友会3団体より12名が参加し、会場設営・撤去のお手伝いと、夜間にサバイバーの方からリレーを引き継ぐボランティアをさせていただきました。

リレーフォーライフでは様々なイベントが催され、歩くサバイバーの方たちを元気づけていました。当日は生憎の雨でしたが夜に見るルミナリエはとても美しかったです。

・リレーフォーライフさいたま
 http://saitamarfl.web.fc2.com/

posted by webmaster at 11:49| アセンブリアワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。